Inspiration: モデルに聞く

3 Minutes With
Hilary Rhoda

エスティ ローダーの撮影現場で、
スポークス モデルのヒラリー ローダに近況を聞きました。

エスティ ローダーのスポークス モデルは、しばしばブランドのアンバサダーを超えて家族のような存在になることもあります(たとえばエスティ ローダーとともに16年近くを過ごしたキャロリン マーフィーがそのひとり)。20歳の頃からエスティ ローダーと縁があったヒラリー ローダは、30歳になるのを目前にして、アドバンス ナイト リペアから登場したアイクリーム「アドバンス ナイト リペア アイ コンセントレイト」のモデルとして華々しくブランドに復帰しました。ちなみにこのアイクリームは、まばたきによるストレスがデリケートな目もとの肌のエイジングを加速させていることに着目。贅沢にヒアルロン酸を高配合した、乾燥しやすい目もとを長時間保湿しながら補強、修復する革新的なアイ ケア製品です。

ESTĒE STORIES編集部では、ヒラリーの普段の美容法やフライト中のビューティ アドバイス、そして彼女が最初にエスティ ローダーのスポークス モデルを務めて以来、どのように成長してきたかについて話を聞きました。

20歳の頃から7年間、エスティ ローダーと仕事をしましたね。ブランドとともに成長したという感覚はありますか?
―もちろんよ。家族の一員のように感じているわ。キャリアのほとんどをエスティ ローダーとともに過ごしてきたので、私の人生の大部分を占めているの。こうしてまたみなさんと一緒に仕事ができることは、本当に光栄なことだわ。

若い時から仕事をしていたので、同年代の人たちが経験できないこともたくさんしたし、その点では大きく成長できたと思うわ。もうすぐ30歳になるけど、これまで色々な経験を積んで、私自身大きく変化しながら進歩してきたと思ってるの。30代が始まる人生の次のステップで、またエスティ ローダーの一員に戻ることができて本当に嬉しいの。

モデルという仕事はここ数年で大きく変化しています。この展開をどのように感じていますか?以前エスティ ローダーと仕事をした時と今回では、何か違いを感じていますか?
―変化は大きいと思うわ。SNSが急速に普及したおかげで、以前よりもみんながファッションのことで盛り上がっていると思うの。誰もが参加できて自分の個性を披露できるようになったし、表現の自由というファッションの素晴らしさをより広げてくれた。私自身、日々の生活をみんなとシェアできることがとっても気に入っているの。

あなたにとって成功とは?
―仕事においても、夫との関係でもハッピーであること。そして子どもを持つこと。成功の定義は人によって違うし、人生のステージによって常に変化するものだと思うわ。私が今考える成功とは、仕事と家庭、人間関係と自分の考えの両面でバランスを取りながらうまくやっていくことだと思う。

あなたにとってエスティ ローダーと仕事をする意味は?
―我が家のように感じているわ。ローダー ファミリーのことはとても良く知っているし、ブランドも、ミセス エスティ ローダー自身も大好き。エスティは美容業界、そして女性起業家のパイオニア。今もなお、仕事をする女性や起業する女性のインスピレーションの源になっていると思う。私がエスティ ローダーと仕事をし始めた頃からここ数年で大きく変わったもう1つの流れとしては、女性の起業が一般的になったこと。でもエスティはその元祖だと思っているわ。

エスティ ローダーと仕事をして、スキンケアの大切さを学んだわ。スキンケアは自分でできる最も大切な美の近道なの。

ブランドと最初に仕事をした頃に比べて、あなた自身の美容法は進化していますか?
―以前は、美容液 「アドバンス ナイト リペア SR コンプレックス Ⅱ」クリームという簡単ステップで済ませていたの。でも今は、それにいくつかのステップを加えて肌の変化を楽しんでいるわ。最近はオイルがお気に入りで、美容液「アドバンス ナイト リペア SR コンプレックス Ⅱ」と一緒に使っているの。以前はスキンケアにそこまで熱心ではなかったのだけれど、今では朝晩ちゃんと美容タイムをつくっているの。とにかく保湿、保湿、保湿。肌の美しさを保つためには保湿が最も重要だと思うの!

エスティ ローダーと仕事をして、スキンケアの大切さを学んだわ。今は私の最優先事項。スキンケアは自分でできる最も大切な美の近道で、手をかけただけより自分を健康的に輝かせてくれるし、メークアップの仕上がりも格段に良くなるの。これは私が学んだ一番大事なこと。今も、これからも、ずっと続けていくつもり。

モデルを務めているアイクリーム「アドバンス ナイト リペア アイ コンセントレイト」のお気に入りの点は?
―こくがあって肌にしなやかにフィットする独特のテクスチャーで、深いうるおいを実感できるところがお気に入り。デリケートな目もとのケアに必要なのは、まさに保湿だから。

目もとのケアは毎日のお手入れ方法の中で大きな部分を占めますか?
―もちろん! 朝晩必ず、アイクリーム「アドバンス ナイト リペア アイ コンセントレイト」を使っているわ。目をぱっちり覚ますためには、ビューラーも欠かせないの。普段はあまりメークをしないけれど、外出する前に必ずまつ毛をカールさせるのが私流なの。

美容のコツを1つ教えてください。
―スキンケアに尽きるわ。フレッシュでみずみずしい肌が私の理想なの。メークをした後に、美容液「アドバンス ナイト リペア SR コンプレックス Ⅱ」を頬骨の上に少しのせて、しっとりとしたツヤ肌を作るのがお気に入り。

仕事柄、移動が多いですよね。フライト、時差ボケ、長い撮影期間に対処するためにどのようなスキンケアをしていますか?
―飛行機の中ではできるだけたくさん寝るように心がけているわ。それから、水をたくさん飲むこと、そしてシート マスクも欠かせないの。目が赤くなって腫れたり、むくんだりしてしまってもそのまま仕事に行かなければならないから、すぐに効果を感じることができるシート マスクは、モデルには必要なレスキュー ケア アイテムなの。空港からスタジオに向かう車中でシート マスクを使うこともあるわ。むくみがすっきり取れて、本当に助かっているの。何よりもまず、肌を保湿しておくこと。そうしておけば、とりあえずは疲れを隠すことができるの。まずシート マスクを使って、その後にクリームをつければOK。

仕事で世界中を飛び回る中、集中力を保つ秘訣は?
―私の場合はエクササイズね。頭がすっきりクリアになるの。疲れてヘトヘトな時、時差ボケの時、飛行機から降りた時……運動するのが一番なの。血行が良くなって汗をかくと、全身がすっきりとするのよ!

Shop the Story

紹介されている製品

Top