Beauty: Makeup

#Instagratification

Instagramで「いいね!」をすれば、
お気に入りの写真はあなたのもの。

ベース カラーをはじめ、締め色やハイライト カラーなど、さまざまな色を組み合わせたアイシャドウ パレット。使いやすくて便利な反面、どの色を組み合わせればいいのか、正しい順番はどれなのか……色が多すぎて、迷ってしまう人も多いのでは?

そんなパレット初心者におすすめなのが「ピュア カラー エンヴィ アイシャドウ ファイブ カラー パレット」。計算された5色のシェードが、誰にでも簡単に理想のまなざしを叶えます。「フィアス サファリ(09番)はお気に入りパレットの1つ」とグローバル メークアップ アーティストリー ディレクターのブレア パターソンは言っています。「アイシャドウはベーシックなブラウンに落ち着きがちだけど、実はグリーンはさまざまな目の色に合う万能カラーです」。

このアイシャドウ パレットを最大限に活用できるメークTIPSをブレアがレクチャー。パレットの中の一番暗いシェードから明るいシェードの順番に使っていきます。まず暗いシェードをまつげの際からつけていき、まぶたの上に向かうにつれて明るいシェードになるように重ねていきます。暗いシェードは、まつ毛の際のラインから二重の幅いっぱいまで、しっかりなじませるのがポイント。次に、ブラシを濡らして重ねたすべてのシェードの境目がはっきりしないようにぼかします。このひと手間で、水彩画のような美しいグラデーション効果が生まれます。

「目もとをくっきり目立たせたいなら、ブラシを濡らしてゴールドのシェードをまぶたの中央にのせてみて。これは目をより大きく、明るく見せる驚きのテクニックです」

このアイシャドウ パレットがあれば、情熱的なまなざしがすぐにあなたのものに。

Shop the Story

紹介されている製品

Top